あまちゃん 第1週「おら,この海が好きだ」 第2回

2014年01月17日

ama2

結局今,NHKのオンデマンドには2種類とも契約してて毎月1890円ずつ払っています。
(あまちゃんだけが目的だったら半分で良い)
だからNHKさん,各回1枚どうでも良い画像キャプチャ取るのは許してね。
ということで,今回は上の方もキャプチャ取りましたw。

さて,第2話ではいろいろ重要なことが判ります。
・「じぇ」の意味
・海女クラブの現状
・大吉がミエミエの嘘をついてまで春子を呼び寄せた理由
・春子と夏ばっぱの関係

・「じぇ」の解説
大吉が春子に送ったメールの「(‘jjj’)」の解説をします。
この時は,なぜ大吉が春子のアドレスを知っていたのかは判らずじまい。あとで判るのかなぁ?
同時進行で,海辺では海女クラブの面々が「じぇ」の説明をアキに。
この時は「じぇ」一言一言を1カットにしています。
字幕も入り,視聴者に「じぇ」をすっかりすり込ませることに成功したように思います。
また,この時アキが自分の孫であることを知ります。
その時夏ばっぱから笑顔が消えて,複雑な表情になります。ここの演出&演技は上手いなぁ。

そしていよいよ24年振りの夏vs春子の親子対決。
睨み合ったあと,突然アキが口を開きます。
「チョーすげえの!お婆ちゃん,ザバーって潜って見えなくなったと思ったら,ウニいっぱい抱えて(以下省略)」
第1話のアキのセリフは最後の「かっけー」だけ。この突然の話っぷりは,アキがいかに夏と馴染んだかを表しています。
この時アキは床に座り込んでいますが,春子は落ち着きなく立ったまま。これも馴染んだアキと馴染めずにいる春子を表しているようです。
この物語では立ち位置とかその順番とかで,いろいろなことを表現しているように思います。
気づいたことはその都度書いていきますね。

最初に夏が春子に言った言葉は「3000円!」というアキが食べたウニ代請求でしたw。
この時に流れた曲は「あまちゃんのワルツ」。
すっとぼけた感じで,この場面に合った曲です。

なお,ここでシナリオではここで
「本当に倒れたら良かったのに」
「くたばればよかったのに」
という春子の2つのセリフがありますが,カットされています。
さすがにねぇw。

この後春子が帰るよと呼びかけますが,アキが「帰りたくない」と言って2回目はおしまい。

シナリオですが,細かい部分で流れとかセリフが変わっています。最近は完成した絵からシナリオ起こして販売するケースも多いのですが,これは実際に使われたシナリオですね。
シナリオと実際の絵を見て,なぜここは変更されたのか?なんて考えてみるのも楽しいかもしれません。

その他の音楽はサントラに含まれていない曲が3曲。
北の海女解説の時に「いつでも夢を」(インスト版)。

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報