気象一口メモ 梅雨入り

2015年は今日6月22日が夏至です。
1年で1番昼間の長い日。

…の話を書こうと思ったのですが,今年はまだ東北地方が梅雨入りしていません。
夏至はまた後日書くとして,今日は梅雨のお話し。

北東北の梅雨入り

まずは梅雨入りの条件です。
5日間ほどの移り変わりの期間を考慮します。
例えば今日22日に梅雨入りを発表するためには次の条件が必要です。

今日(6/22)が「曇りや雨の天気」であること
昨日と一昨日(6/20~6/21)も「曇りや雨の天気」であること
明日(6/23)以降も「曇りや雨が続く天気」と予想されること

「梅雨入り宣言」という表現をする方もいますが,気象庁は「梅雨入りしたと見られる」と発表しているだけです。
秋以降に気象状況を精査して,日付を確定しています。

予想天気図見ると,少なくても25日までは梅雨前線は離れたまま。
そうすると,最短でも梅雨入りの発表があるのは6/28以降になりそうです。

さて,気象庁のページによると北東北の平年の梅雨入りは6月14日。
一番遅い梅雨入りは1967年の7月3日。
二番目は1952年の6月30日,三番目は2007年の6月29日。
今年はこれらの記録にどれだけ近づくのでしょうね。

0625tenkizu
6/25の予想天気図です。梅雨前線ははるか南に…

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報