桜の開花予想「600度の法則」って?

2015年05月05日

南の方から桜前線が近づいて来ていますね。

盛岡の桜の開花の平年日は4月21日。
GW前半に見頃を迎えます。
開花が遅くなればGW後半も楽しめたります。

今年はどうなるでしょうか?
sakura
桜の開花には「600度の法則」があります。
結果として,かなり精度が高いと噂になっています。
(科学的な根拠はありません)

これは2月1日以降の最高気温を累積し,
600度に達した日に開花するというものです。

さっそく盛岡の気温計算してみました。
3月31までの累計は404.6度。
これに7日までの予想最高気温を加え,8日以降は昨年の気温を加えてみます。
その結果600度を超えるのは4月15日!
メチャクチャ早いですね。
これじゃ連休には散っちゃいそうです。

(たぶん)そんな桜咲く中,4月19日には22回目の「いしうす」を開催します。
これは楽器やらお酒を持ち寄って楽しもうという企画です。
おかげさまで5年目のシーズンを迎えます。
お時間ありましたら,花見がてら遊びに来て下さいね。
公式案内ページ
facebookページ

このブログでは以前こんなエントリーも書いています。
いしうすの歴史を振り返る
他にもありますので,「いしうす」でこのブログ検索してみて下さいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
昨年は花芽の少なかった石割桜。今年はどうかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年も会えるかな?ピンクと白半分この梅の花

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報