大友良英さんが最も影響を受けた音楽は…

先日ラジオに大友良英さんが出演して,最も影響を受けた音楽の話をしていました。

その音楽はザ・タイガースの「廃墟の鳩」

大友さんは,
・当時人気絶大だったトップアイドルのザ・タイガースがこんなメッセージ性の強い曲歌っても良いんだ!
・タイガースと言えばジュリー。そのジュリーを押しのけてトッポ(加橋かつみ)がリードボーカルだったこと。
・それでもこの曲が大ヒットしたこと。
そんな理由を挙げてこの音楽が衝撃的だったと話していました。

そして震災後にこの歌詞(作詞:山上路夫)をみてもう一度驚いたとも。

人はだれも 悪いことを 
覚えすぎた この世界

築き上げた 楽園(ユートピア)は
こわれさった もろくも

誰も見えない 廃虚の空
一羽の鳩がとんでる 真白い鳩が

生きることの 喜びを
今こそ知る 人はみな

汚れない世界(よ)を この地上に
再び創る為に 人はめざめた

生きることの 喜びを
今こそ知る 人はみな

元々は「廃墟」は原爆ドームを指しています。
「悪いこと」はベトナム戦争です。
そんな本来の意味はさておいて,
震災にも通じるものは確かにありますよね。

年代は不明ですが,その後の加橋かつみが歌ってる廃墟の鳩。
https://www.youtube.com/watch?v=3V2d0k5f77o
ごめんなさい,私はこのビブラートは気持ち悪いです(^_^;)
タイガース解散後に演歌歌手に転向したのが影響しているのでしょうか?

そしてこれが私が所有しているシングルレコード。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もうプレイヤーは持ってないんですけどねw。
これと一緒に昔買ったシングルレコードを発掘しました。
そのうち紹介しますね。

関連記事
久慈秋祭り。あの大友良英さんとも少し会話してきました!

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報