先行上映で「猿の惑星:新世紀(ライジング)」観てきました。大傑作!

一昨年180本あった年間劇場鑑賞数が激減し,今年はこれが61本目。
年間で3桁には到底及びそうもありません。

そんな61本の中で,胸を張って今年一番楽しかった!
って断言しちゃうのがこの「猿の惑星:新世紀(ライジング)」です。

私は先行上映での観賞でしたが,ロードショーは9月19日(金)からです。
19日の金曜ロードショーでは前作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」が放映されます。

前作見てない方,忘れた方wはぜひご覧になって下さい。
前作知ってた方が絶対良いです。

まだ公開前なので細かいことは言いませんが,
ともかくシナリオが秀逸です。
割と色んな要素が盛り込まれているのですが,
消化不良起こすこともなく良くまとまっています。
人間ドラマ,猿ドラマ(?)も良く出来ています。
実はうるうるしてしまった場面もあります。

ビジュアルもすばらしいです。
また,猿の顔の区別もできるよう,良く工夫されています。

今日はこのくらいにしておきます。
(いろいろ書きたいんだけど書けなくてストレス溜まるw)
年間ベストの話になった時に,間違いなく上位に来ると思いますのでその時にでも。


私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報