映画『ライヴ』はGMTの遠藤真奈がヒロイン!

こんな画像アップしてもすぐ削除されてしまいそうですが,
ドラマがアップされてるのってこれしかなかったので。
https://www.youtube.com/watch?v=3At1l9WaLWk
佐賀の遠藤真奈役だった大野いとがこの映画のヒロイン。

実は大野いとはあまちゃん前にも「高校デビュー」でヒロインを務めています。
その後も「愛と誠」「愛を歌うより俺に溺れろ!」「ツナグ」「偉大なる、しゅららぼん」と割と映画に出演しています。
でも,私的にはあまちゃんの遠藤真奈役が一番印象に残ってますけどね。

例えば「スイングガール」という映画は,後で活躍する女優さんを沢山輩出しました。
あまちゃんもそんな感じになるのかな?と思っています。

あと,この映画にはヒビキ一郎役だった村杉蝉之介君も出てきます。
村杉蝉之介君,1965年生まれと知ってひっくり返って驚きました。
今までもずいぶんいろいろな映画やドラマに出演しています。
ごめんなさい,意識したことありませんでした^^;
そんな意味では名脇役なのかもしれないですね。


映画はこんな感じ。
一言で言えば,お馬鹿系のバイオレンス映画。
チェンソー振り回しますw。
血が飛び散ります。
腕が飛びます。
首も飛びます^^;

この種のお馬鹿映画作らせたら右に出るものはいない井口昇監督作品ですからね。
個人的には楽しませて頂きました。
万人にはお勧めしませんが,大野いとファンなら楽しめると思います。

予告編に出て来る
原作は俺たちに何をさせようとしているか。
っていう文言は「戦国自衛隊」の
歴史は俺たちに何をさせようとしているか。
のパクリですよね。
ところどころ角川映画のオマージュも含まれていて,そんな意味でも楽しめる映画でした。

私は9/5にスクリーン(盛岡中劇)で観たのですが,実は9/2にDVD発売されています。
レンタルも同時に解禁されているようです。
劇場で見逃した方はぜひレンタルで!

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報