映画「猫侍」がヤバい(笑)

やっと盛岡にも映画「猫侍」がやってきました。

「ねこタクシー」「幼獣マメシバ」などの動物シリーズのドラマがあって,
「猫侍」その新作。そのまた映画化というスタンスになります。

猫侍の最大の魅力は,劇中「玉之丞」の名前で出て来る日本猫の存在。
写真集まで発売になっていますw。

玉之丞は3匹の猫が演じていますが,そのメインは「あなご」ちゃん。
映画「ねこタクシー」アフラック「まねきねこダック」NHK大河「平清盛」にも出演している大女優ですw。
anago

あなごちゃんは14歳(人間だと72歳相当)。
大女優の風格がありますw。

そういえば,有料入場者特典としてDVDもらってきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
内容的には,玉之丞の環境ビデオ的な感じ。
AMG_0001-5
AMG_0001-2
これって,ローソンで売ってる「いやし猫DVD 猫侍 三匹の玉之丞」と同じものなのかな??

あっ,映画の感想ね^^;
思ったよりずっと普通の映画ですw。
確かに萌えポイントとしての玉之丞の存在はありますが,映画として普通に笑って楽しめます。
強いていうなら,説明不足が気になった点がありました。
ドラマを縮めたからなのでしょうか?
今度はドラマ版を観てみたいものです。

あっ,BSフジでドラマ版放送しているみたいですよ。
ご確認下さいな。

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報