この冬の盛岡の気候総まとめ

2014年03月12日

2014年もあっと言う間に2ヶ月が経過しました。
今年も1/6が経過したわけです。早いですね。

さて,1年12月を次のように分けて考えます。
春 3~5月
夏 6~8月
秋 9~11月
冬 12~2月
この冬の盛岡も気候をまとめてみました。
そこそこ寒かったけど雪は少なかったという印象なのですが,実際はどうだったのでしょうか。

降雪

まずは平年値をみてみましょう。

降雪合計 最深積雪
12 53 19
1 85 29
2 74 35

降雪合計は,溶けようが残っていようが,その月に降った雪の合計値です。
最深積雪は,積雪の一番多かった値です。

降雪合計 最深積雪
12 31 16
1 42 22
2 59 18

今年は関東の方では大雪が降り,様々な被害が出ました。
岩手県内でも県北の方では観測以上最多の雪を観測した地域があります。
でも,盛岡に関しては……申し訳ないくらい雪が少なかったです。
印象だけではなく,数値の上からもそれは明かですよね。

私の記憶にある限り,最近の盛岡で一番雪の多かったのは2005年の12月。
この月の降雪合計は146センチ,最深積雪は76センチ。
この時は出向に出ていて徒歩30分弱ほどだったのですが,泣きたくなるくらい毎日雪でした。

気温

まずは平年値です。

最低気温 最高気温 平均気温
12 -2.4 4.6 1.0
1 -5.6 1.8 -1.9
2 -5.2 2.9 -1.2

気象庁から毎時0分の気温が発表になります。
その24時間分の平均値が1日の平均気温です。
この3ヶ月の平均気温の平年値は-0.7度ということになります。

最低気温 最高気温 平均気温
12 -1.5 4.8 1.4
1 -5.8 1.3 -2.1
2 -5.8 2.7 -1.4

12月は暖かかったものの,1月と2月はちょっと低め。
平均気温の平均値算出してみると-0.7度。
3ヶ月通算では平年並み,ということですね。

真冬日は13回,最低気温-10度以下は3回でした。

ちなみにこの天気図は2月9日に関東に大雪が降った時のもの。
台風並に発達した低気圧が南岸を通りました。
偏西風の蛇行が影響しているらしいです。
1620684_10203030392182359_1725452104_n

◎関連記事
「黒潮大蛇行のため東京に記録的大雪降る可能性あり」と識者
大雪:南岸低気圧と強い寒気…条件整う
全国の3~5月長期予報

私が運営しているサイトです
岩手ライブ情報